My special favorite♪

日記、SMA、バンプ、あらし…。 とにかく私の好きなものを語っていきます♪

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



座頭市 THE LAST 見てきました!

2010/05/30 23:35
なんとなんと!
運良く舞台挨拶に当たり、今日船橋ららぽで慎吾さんを拝んできました!!!
かっこよかったー( *´艸`)

以下、ツイッターで書かせて頂いたレポ+αです。



まず、「座頭市の世界へようこそ」の挨拶から始まり、
司会の笠井さん進行のもと、慎吾と監督に話を聞いていくというスタイルでした。

「見る前に皆さんと少しお話させていただければ…」

と笑顔での慎吾の挨拶でスタート。


今までの市作品は、監督と相談した上で、一番初めの作品だけを見たそうです。
それを見た感想は、

「当時の勝さんが自分より年下(当時30位)なのにおっさん。笑 でもかっこいい。凄い迫力」

とのこと(笑)


●豪華キャスト陣との共演について

やはり仲代さんの話題に。

「僕も体格大きい方だけど、仲代さんすごく大きい上に、
今までの歳を積み重ねてきた重みみたいなものも含めオーラが半端なかった。
殺されるーー!!って思った(笑)」

と慎吾ww

でもそんな慎吾は、監督曰く

「仲代さんへの最初の挨拶は
『あなたを斬るため(殺すため)に今まで頑張ってきました』
と言ったんです。それが印象的でした。」

とのこと。
慎吾は眠かったのか疲れていたのか、
監督から「なんて挨拶したかは本人から…」と話をふられたのに対して

「僕何て挨拶しましたっけ?」

と監督に確認する場面も…ww
慎吾は

「僕の挨拶に対して仲代さんがまた、『おぉ…』と反応してくれて。
それにまた殺されるー!!思った!笑」

と、会場も一緒に笑いました^^


●準備期間の話

今までは、「はい、これ」と急に如意棒渡されたりとかか多かったが、
今回は撮影に入る10ヶ月前から稽古をしていたとのこと。
監督は、

「役者が、その人物に見えることが大事。
市の場合は、盲目で剣の達人に見えなければいけない。
その為に、早くから準備して貰った」

とのこと。

慎吾は

「いつも、すまっぷでたくさんいろんな事をやらせて貰えるけど、
なかなかまとまった長期間使って一つの事をすることは少ないので、
早くから一つの事に集中できて嬉しかった」

と言っていました。


●最後の〆

慎吾の

「締めくくらせて頂きます!」

という言葉に会場から何故か少し笑いがw
私はよくわからなくてちょっと噛んだのかな?と思ったのですが、
どうやら日本語がちょっと変だった…のかな?(あやふや)

二人に「こう言いませんか?」と慎吾は訪ねるも、
笠井さんも監督も「日本語難しい」って表情をしつつ…笑
慎吾はまたもう一度

「締めくくらせて頂きます!」

と言い直していましたw


●本日の慎吾

いつも通り、会場全体を見渡してにっこり微笑みながら、
あのキラッキラなスマイルを振りまいてました。
監督や笠井さんが話してる間は会場をゆっくり見渡してました。
ちょっと眠かったのか、少し鼻声で、それがまた最高に萌え!( *´艸`)
時々若干ぼんやりめだったかな…?w

ビジュも相変わらず超カッコ可愛かったです!(*´ω`*)



最後に、ネタバレにならない程度に映画の内容についての感想。

凄かった。
本当にこの一言に尽ますね。
慎吾の演技は圧巻でした。
確かに、レビューや前批評の通り、少し脚本が…とか、
そういう声にも納得するんだけども。。。
ほか諸々のいろんな突っ込み処含めても、
慎吾の演技が全部払拭してくれる感じ。
それくらい凄かったし、素晴らしかったです。

今日のが渡しは初見だったので、ぜひぜひもう一度見たいですね!
また二度目は見え方も違うかもしれない。




気になったのは、おそらく舞台挨拶周りしてる方々が、
慎吾の挨拶が終わった瞬間ぞろぞろ出て行っちゃったことかな。
あれは、仕方ないかもしれないけど、
ちょっと悲しくなる。
見てね、って慎吾が言ったあとだっただけにな…。
うん、それはひとつの不満でもありました。
聞いてはいたけど、実際目の当たりにすると、
どうなのよって思ってしまう…。



まぁ、こんなところです。
以上、簡略レポでした!



スポンサーサイト



| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。